■MRH2-101 微細型式溶接ヘッド



MRH2-101はMRH-101をよりコンパクトにかつ使いやすく設計しなおしたNEWバージョンの溶接ヘッドです。
現行のMRHよりも足踏み→エアー式への切り替えなどが以前より簡単に行えることや
テーブル(オプション)への取り付けも考慮して設計しました。
パーツを少なくした分、シンプルで剛性メリットも出すことに成功しました。 追従機構はばねの交換で最大(最小)加圧を調整可能です。
セッティング後は安定した溶接を行うことができます。









●特 長
1. 微細型溶接電源MIRO3002や小型溶接電源MIRO501に最適な溶接ヘッドと思われます。
2. 電極ホルダーの交換で小型の電子パーツの溶接も得意分野といえます。

●仕 様
型  式 加圧(Kgf) ストローク(mm) フトコロ(mm) 寸法 (mm) W×H×D
MRH2-101 0.2〜12
※ばね交換
20 60〜90
※ホルダーによる
100×350×220


■電極部

追従性を考慮した設計になっています。
上部電極ホルダーを絶縁板にジャンプさせる事で、2次導体の重みを直接受けないようにする事も可能です。







ホルダーを変更する事で、微細なワークへの対応も可能です。
※下写真はΦ3電極先端はΦ1に削り込んでいます。






溶接ヘッドMRHシリーズに戻る
このページのTOPへ

Copyright (C) 2003-2009 Micro Denshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.   --HOME--